ハイレベルな空撮用赤外線カメラ

Zenmuse XT Premium Aerial Thermal Imaging

サポートページはこちら
product image

Zenmuse XTを利用すれば、空中からの赤外線撮影がかつてないほど容易になります。Zenmuse XTには、DJIのジンバル技術や画像伝送技術とフリアーシステムズが誇る業界トップクラスの赤外線撮影技術が集約されています。2つのモデルを揃えたZenmuse XTはDJI Inspire 1やMatrice 100/200/600シリーズとの互換性を備え、ドローンの用途を問わず、究極の赤外線イメージングを実現します。

視覚の可能性を解放

  • ドローン用の高解像度赤外線カメラ

    DJIの優れたドローンプラットフォームとシームレスに統合できる640×512、または336×256のフリアーシステムズ製赤外線カメラをお選びください。

  • トータルなカメラ制御

    DJI Goアプリを利用すれば、カラーパレットの選択やレベル&スパン、ビデオや静止画像などをリアルタイムで制御できます。

  • すぐに利用できるドローン用赤外線カメラ

    空中から検知・捜索しやすいXTは、消防や捜索救助(SAR)、インフラ赤外線調査などに最適です。

製品仕様
概要
寸法
103 mm x 74 mm x 102 mm
エクスポート可能なフレームレート
7.5 Hz NTSC; 8.3 Hz PAL
ピクセルピッチ
17 µm
シーンレンジ[ハイゲイン]
640×512:-25℃~135℃、336×256:-25℃~100℃
シーンレンジ[ローゲイン]
-40℃~550℃
スペクトル帯
7.5~13.5µm
スポットメーター
中央部4×4スポットの温度を測定
熱画像装置
非冷却VOxマイクロボロメーター
イメージングとレンズ
アナログビデオ表示方式
720×480(NTSC);720×576(PAL)
角振動範囲
± 0.03°
カラー/モノクロパレット[LUT]
デジタル・ディテール・エンハンスメント
デジタルズーム
640×512:2倍、4倍、8倍、336×256:2倍、4倍
FPA/デジタルビデオ表示形式
640×512;336×256
フルフレームレート
640×512:30Hz(NTSC)25Hz(PAL)、336×256:30Hz(NTSC)25Hz(PAL)
画像最適化
マウント
取り外し可能
NTSC_PAL[現場で切り替え可能]
極性制御[ブラックホット、ホワイトホット]
感度[NEdT]
f/1.0時50mK未満
ビデオフォーマット
MP4
フォトフォーマット
JPEG, TIFF
パン/チルト
制御可能範囲
チルト:+35°~-90°;パン:±320°;ロール:±15°
機械的範囲
チルト:+45°~-135°;パン:±320°;ロール:±45°
環境と認定
湿度
5%~95%
非使用時温度範囲
-30℃~70℃
使用温度範囲
-10℃~40℃
温度衝撃
5℃/min
性能
制御可能な最大速度
120°/s
電気・機械設備
ファイル保存
Micro SDカード
動画と録画
ビデオ解像度
4K Ultra HD:3840×2160 29.97p FHD:1920×1080 29.97p

Zenmuse XT Premium Aerial Thermal Imaging