分光個人用放射線検出器

identiFINDER R200

カメラモデル: identiFINDER R200
サポートページはこちら
product image

FLIR identiFINDER R200 は頑丈なポケットベルサイズの分光個人用放射線検出装置(SPRD)であり、完全な ANSI N42.32 個人用放射線検出装置(PRD)と ANSI N42.48 SPRD 準拠を実現します。ソリッドステートの検出装置読み出しテクノロジーを搭載し、「警告と待機」から「特定と実行」に至る放射線イベントを前倒しする核種同定が特長です。ワンタッチリーチバック ™ 機能は、Bluetoothの最新の進歩を使用しています ® 現場に到着する前に他人に注意を促して大規模な状況認識を提供するためのWebサーバー技術を提供しています。

特定能力を備えたポケットベル

  • 放射性同位元素の同定

    特有のガンマ線源(分解能7.5%)を特定し、最前線の対応者が実際の脅威か無害な要素かを瞬時に見極めるのを可能にします。

  • ポケットベルサイズで頑丈

    重量1ポンド超、1.5m の落下試験済み、IP67 対応で、オペレータは日常のパッシブ放射モニタリング中も安心して装着することができます。

  • 共通のユーザー・インターフェース

    identiFINDER 製品はシンプルなデータ表示搭載の現場実証型のユーザー・インターフェースが共通しており、現行プロトコルとの瞬時の統合および訓練の負担の縮減を実現します。

製品仕様
システム概要
データ保存
30MBの内部メモリ。最大5000のスペクトル
トレーニング要件
オペレータのために10分未満 ;上級者向けに1日
サンプリングと解析
サンプル導入
EMガンマ線の吸収
サンプリングと解析
数秒から数分まで
規格への適合性
核種同定を含むANSI N42.48 SPRD標準完全準拠
脅威
環境内の自然発生物、特殊な核物質、工業原料、医療用材料から放射されたガンマ放射線を検出する
システムインターフェース
通信
USB 2.0;ミニBソケット; Bluetooth®≦10mレンジ(取り外し可能)
ソフトウェア
搭載型ウェブサーバーソフトウェア
ディスプレイとアラート
メモリLCD白黒ディスプレイ
テクノロジー
線量率・精度[Cs-137]
≤100 nSv/h – 250 µSv/h (≤10µRem/h – 25 mRem/h); ±20%
エネルギー領域[ガンマ線]
25 kev- 3 MeV
ガンマ線[CsI]
(18mm)^ 3ヨウ化セシウム(CsI)とシリコン光電子増倍管(SiPM)
ガンマ線スペクトル
1024チャンネル; 3 MeV
使用間隔
製造元は5年に1回のメンテナンスと1年に1回の線量率較正を推奨
テクノロジー
分光個人用放射線検出器(SPRD)
一般的な解像度
662keVで≦3.5%FWHM
環境
使用湿度
35℃(非結露)で93%RH
使用温度
-4〜122°F(-20〜50°C)
保存温度
14〜95 °F(-10〜35 °C)
電源
バッテリー仕様
内部単セルリチウムイオン:動作可能なバッテリ寿命≥36h;交換可能なバックアップCR-123A:操作可能なバッテリー寿命18時間以上; ACまたはUSB電源を使用している場合、充電時間は6時間以下
入力電圧
100-240 VAC (壁やカーアダプタおよびUSBケーブル付属)
起動時間
常温起動から2分未満
物理特性
寸法[L×W×H]
5.7 x 2.2 x 1.9 in (14.5 x 5.6 x 4.8 cm)
重量
≤0.8ポンド (0.4 kg)
筐体と保護
本体はプラスチック製、外側被覆はゴム製、IEC 60529による保護等級IP67
関連ドキュメント
輸出規制

輸出規制

このページに記載されている情報は、輸出管理規則(EAR)による輸出規制の適用を受ける軍民両用製品に関するものです。 なお、米国の法令に反する製品の転用は禁じられています。 特に禁止されていない限り、外国人または外国当事者への輸出または譲渡の前に米国商務省の許可を取得する必要はありません。

identiFINDER R200 - Model: identiFINDER R200

Change Selection